アゴ削りは名古屋の美容整形外科「小木曽クリニック」では二重の手術から豊胸術、アゴ・エラ削りなど全ての手術に対応。エイジングケアのコースもあり。

トップ >院長挨拶

小木曽クリニック院長 小木曽 祐一 医学博士

私は子供の頃から絵を描くのが好きだったことから、将来は建築デザイナーになって世界的な設計やデザインの仕事をするのが夢でしたが、学生時代に父親が病気になったことがきっかけで医学の道を志すことにしました。父の闘病生活の中、奨学金と家庭教師のアルバイトで大学を卒業しましたが、医師としてのスタートは、同じような病気に苦しむ人を助けたいという思いから循環器内科(心臓内科)を専攻しました。 その後、心臓手術の傷痕に悩む患者さんを診ていて形成外科、美容外科に興味を持ったのが私の美容外科のスタートです。以来大学病院で循環器を研究する傍ら美容外科医療にも並行して従事してきました。今から25年以上前のことでその頃日本の美容外科はまだ黎明期で先進国アメリカに見学に行って勉強したものです。
一般に美容外科医療は手術によって外見だけを変えるものだと思われがちですが、人は外見が変われば内面も変わるものです。それは、術後検診に来られた患者様が美しく若々しくなって自信にあふれて輝いて見えるのをいつも感じているからです。患者様から「先生ありがとうございました。とても満足しています。」と言って頂ける時が美容外科医として一番の充実感を味わう瞬間です。

昭和57年岐阜大学医学部卒
昭和59年岐阜大学医学部第2内科(循環器内科)入局
昭和61年岐北総合病院、国立岐阜病院循環器科(心臓カテーテル)
平成元年∼岐阜大学医学部第2内科学講座(心音・心臓超音波研究班)
平成5年医学博士号取得
平成7年∼平成13年医療法人友愛会岩砂病院 循環器部長、副院長などを歴任
昭和63年∼美容外科医療に従事
平成4年∼コムロ美容外科名古屋院院長、宮崎院院長などを歴任
平成14年∼大阪院院長、医療局長
平成17年小木曽クリニックを開院

日本美容外科学会専門医
日本頭蓋顎顔面外科学会会員
日本形成外科学会会員
日本循環器学会会員
日本心臓病学会会員
日本内科学会会員

美容外科医療において何が重要かは様々な考え方があると思いますが、

  • 先ず基本となる手術手技と高度な技術が必要です。
  • 次に医師の経験が非常に重要な要素だと考えます。
    人の体は一人一人が大きく異なっていて誰一人同じではありません。同じ手術でも人が変われば異なった結果になります。それに加えて美容外科医療では、患者様の希望も様々でその都度術式や結果の程度を微妙にコントロールしなくてはなりません。それに必要なのが経験年数と症例件数です。
  • 手術と同じ位に非常に重要なのが術前のカウンセリングです。
    病気や傷を治す一般医療と異なり、健康な方が来られる美容外科医療では、患者様の希望や要望が大きく異なっており、十分な時間を取って徹底的に患者様のお話や今までの思いなども聞き、手術の限界も含めて詳しい術式などを説明しながら最良の方法を探って行くという共同作業が大切です。そうしないと折角の手術の良い結果も台無しになります。
  • 術後のアフターケアーも手術と同様に大切です。
    術後の圧迫法などは手術の結果に大きく影響しますから、技術や経験も豊富なクリニックではアフターケアーもしっかりとされています。
  • 美容外科手術が他の分野と大きく異なるところは、医師個人の美的センスが重要なことです。
  • もう一つ付け加えるとしましたら、ドクターのホットなハートです。
    どんな時も初心を忘れず患者様のために全力投球で手術に打ち込む真摯な態度が大切です。
  • 最後に、スタッフの教育も非常に重要です。
    一般医療の受付とは異なりカウンセラーには医療的な専門知識が求められます。美容外科クリニックのレベルは受付カウンセラーの電話対応で分かるからです。

当院のカウンセリングと手術は院長である私が全て行っていますから、チェーン店方式で全国に多店舗展開している美容クリニックと異なり、カウンセリングや手術結果が医師によって違うということはありません。
また、私自身の長い経験と技術、幼少時より培った美的センス、そしてホットなハートであらゆる患者様のご希望にお応えしています。

具体的には、先ずじっくりと時間をかけた丁寧なカウンセリングです。カウンセリングは手術と同等に重要であると考え、患者様の希望や要望を、時間をかけて徹底的に聞き、提案する手術法や手術の限界などを詳細に説明して行きます。ほとんどの患者様から、どこよりも詳しくてよく分かりましたと言って頂いています。
カウンセリング同様、手術にも徹底的した丁寧さを心掛けるとともに、長い経験と技術が必要な顔面輪郭形成術など最新の手術法や手技などを海外の学会参加及び医学誌などから常に学ぶようにしています。
また患者様からいつもお誉め頂くのは、当院のスタッフの対応の良さです。日頃のスタッフ研修と教育の賜物と思います。

美容外科医療は、ご自分の人生をポジティブに生きる方を応援する幸福の医療です。
手術ばかりでなく、非常に簡単な方法で若返ることも可能になって来ました。
気になる部分を少しだけ直したいとか、もっと美しくなって人生の主人公になってみたいとか、あの頃の自分に戻って同窓会で輝いてみたいという望みを持つことが、人生を前向きに生きるエネルギーになります。外見が変われば内面も変わります。
ご自分の気持ちに素直になって、少しだけ勇気を出して気軽にご相談下さい。
年齢を感じさせない若々しい院長といつも気さくで笑顔を絶やさないスタッフ一同が、あなたのポジティブな人生を全力で応援します。

お電話でのお問合せ・ご予約 無料メール相談・カウンセリング予約