Menu

小木曽クリニック

当院の治療は保険適用外の自由診療になります


当サイト内の料金表示は、全て消費税を含んでおりません。
カウンセリング(診察相談)料金 初回無料。以後同一同内容でのカウンセリングは1回3,000円。
他院施術後の検診料金 1回5,000円。
他院施術後の追加、修正手術の場合は、診察の結果で追加料金が必要なことがあります。
全身麻酔12万円。局部麻酔による手術は手術料に麻酔料が含まれております

多汗症・腋臭症

ワキガ(多汗症、腋臭症)とは

脇毛の生えている部分から不快な臭いがしたり、多量の汗をかく人が治療の対象となります。
また、下記の症状が当てはまるのも特徴と言えます。

  • 家族にも同じ症状の方がいる(遺伝性 約80%)
  • 耳垢が湿っている
  • 衣服の脇部分に汗ジミがつく
  • いやな臭いがする等、自覚症状がある

汗腺の種類

  1. 1.アポクリン腺:脇、おへそなどに局在し、アンモニア・脂肪・たんぱく質などが分泌され、これらが雑菌によりさらに分解されて臭いが発生する。
  2. 2.エクリン腺:全身にあり、多汗症状に関与する。

これらの汗腺が多数にあったり、発達していると腋臭・多汗症状が出る原因となります。

外科的な手術について

手術法
反転剪除法
皮膚を約3~5cm切開し、裏返して直視下で汗腺を除去します。
手術時間
1.5~2時間程度です。
手術後の経過・注意事項について
固定 3~5日間は脇の下をガーゼにて圧迫します。
抜糸 7~10日後に予定しています。
シャワー 翌日より可能ですが圧迫ガーゼを濡らさない様に注意して下さい。
入浴 医師の指示によりますが、基本的には抜糸後より可能です。
検診 圧迫除去時・抜糸時・その後術後の経過によります。
創部 切開創は一時的に色素沈着を起こしたり、また創部全体が硬く感じられることがありますが、時間の経過により改善していきます。
切開線に関しては、最初は赤みがありますが、次第に白く薄くなっていきますのでご安心下さい。
ストレッチ 手術後、腕の挙上の際に脇に突っ張りを感じる場合がありますが、ストレッチを行なうことで、時間の経過と共に改善されます。
ストレッチの方法、及び開始時期は指示させて頂きます。
脱毛 手術後、脇毛が薄くなります。
手術の限界について
手術により現症状の改善効果は得られますが、改善度には個人差があります。 症状が強い場合は、再手術(有料)が必要となることもあります。
※手術の経過には個人差がありますので、ご不安な点はいつでもお問い合わせ下さい。

▲ページトップへ

注射療法について

ボトックスというお薬を脇の下に直接注射します。汗の分泌を支配する神経を、ボトックスによって遮断し、汗腺(アポクリン腺・エクリン腺)の働きを抑えることができます。脇の下に数箇所少量ずつ注射をするだけですので10~15分程度で終了します。
※多汗症の場合に効果があると言われていますが、腋臭症の方でも汗の量が減少することにより改善が期待できます。

注射後の経過について
ボトックス注入後、2~3日後から徐々に治療効果が現れます。
1回の治療効果は、個人差もありますが4~6ヶ月程度です。注入回数を重ねることにより汗腺が萎縮していきます。
治療の限界について
回の注入で永久に改善する訳ではありません。定期的な注入が必要な場合もあり、また治療効果の持続期間には個人差があります。
※根本的な治療は外科的手術をお勧めいたします。

▲ページトップへ

©Kogiso Clinic. All Rights Reserved.