Menu

小木曽クリニック

当院の治療は保険適用外の自由診療になります


当サイト内の料金表示は、全て消費税を含んでおりません。
カウンセリング(診察相談)料金 初回無料。以後同一同内容でのカウンセリングは1回3,000円。
他院施術後の検診料金 1回5,000円。
他院施術後の追加、修正手術の場合は、診察の結果で追加料金が必要なことがあります。
全身麻酔12万円。局部麻酔による手術は手術料に麻酔料が含まれております

目頭や目尻の手術で、目の印象や目つきを変えることが出来ます。目頭のモウコヒダ(Mongolian fold)をなくして平行型の二重を形成する目頭切開術、切れ長の目を形成する目尻切開術ほか、つり上がった目尻を下げる目尻下制術、たれ目を上げる目尻挙上術など様々な手術があります。

目頭切開術

日本人の6割にモウコヒダ(Mongolian fold)があると言われています。
モウコヒダがあると目が離れて見えるだけでなく、目の横幅が小さくつり上がった印象になります。
日本人の内眼角距離の平均は約33~34mmといわれ37mmを超えると目の間が広く間延びして見えます。
目頭切開術はモウコヒダを切除することで目の横幅を広げてつり目を解消しソフトな印象にします。

適応
  • モウコヒダのために目が小さく見える方
  • 目と目の間が離れて見える方
  • 幅広い平行型の二重を希望の方
Z形成法の特徴
  • モウコヒダの部分を一辺4mm位のZ型に切開して三角皮弁を入れ替える手術です。
  • 緊張のかからない自然な方向に皮膚を移動するため、モウコヒダをスムーズになくすことができ、効果が大きく腫れが少ないのが特徴です。
  • 難波法やその他の皮膚を切除する方法と比べると、術後皮膚に無理な負担がかからず、傷痕が広がりにくい方法です。
手術法

Z型に皮膚を切開して三角皮弁を入れかえる

  • モウコヒダの部分にZ型のデザインを描きます。このZの角度や形によって効果の程度をコントロールできるため、このデザインが大変に重要です。
  • 局所麻酔後、デザインにそって皮膚をZ型に切開し、皮下の癒着を剥離して内眼角靭帯を切離し、三角皮弁が抵抗なく動くのを確認した後、皮弁を8-0黒という大変に細い糸で縫合します。
  • 縫合部を保護するサージカルテープを貼って終了。
手術時間
約30分
手術後の経過・注意事項について
腫れ・内出血 腫れは軽度で2~5日程で退きます。内出血は稀に出る場合がありますが、1~2週間程度で消失します。
テーピング 手術後、3日間程目頭に肌色のテープを貼って頂く場合があります。
抜糸 7日前後に予定しています。
メイク・洗顔 抜糸まで目の周りのメイク・洗顔は控えて下さい。
コンタクトレンズ 術後の経過によりますが、3日後くらいから装着可能です。
創部 傷痕は最初は赤く、経過とともに徐々に薄くなっていきます。
 
手術の限界について
  • 目頭切開術は二重とのバランスが大切で、術前にある程度の二重があることが必要条件です。一重またはそれに近い狭い二重の方が受けられると目の縦横のバランスが悪くなることがあるため、同時または先に二重の手術をお勧めしています。
  • Z形成法は皮膚が無理に引かれることがない方法ですが、術後一時的に寄り目に見えることがあります。
  • モウコヒダの程度によって術後わずかにモウコヒダが残ることがあります。
  • 元々のモウコヒダの左右差も影響するため、手術の完全な左右対称を保証することは出来ません。
費用
    目頭切開術 200,000円

▲ページトップへ

目尻切開術

目尻切開術は目の横幅を広げて切れ長な目元を形成する手術ですが、モウコヒダを切開する目頭切開術と異なり皮弁形成だけでなく、外眼角(目尻)自体を切開して骨膜固定し外側へ牽引して拡げるために少々引っ張られた印象になります。

適応
  • 目尻を切れ長にしたい方
  • 目の横幅を広げたい方
手術法

皮膚切除、皮膚弁で被って縫合

  • 外眼角(目尻)を7~8㎜切開して、皮弁を形成して一部皮膚を切除した後、外側の骨膜に固定して目尻を牽引します。同時に外眼角靭帯も縫縮して再発を予防します。
  • 傷口を8-0黒という睫毛より細い糸で縫合して縫合部を保護するサージカルテープを貼って終了。
手術時間
約1時間
手術後の経過・注意事項について
腫れ・内出血 腫れは軽度で2~5日程で退きます。内出血は稀に出る場合がありますが、1~2週間程度で消失します。
抜糸 7日前後で予定しています。
メイク・洗顔 抜糸まで目の周りのメイク・洗顔は控えて下さい。
コンタクトレンズ 術後の経過によりますが、3日後くらいから装着可能です。
創部 傷痕は最初は赤く、経過とともに徐々に薄くなっていきます。
手術の限界について
  • 目尻自体を外側へ牽引するために目の横幅は伸びますが、白目の部分が少々広がって見えます。
  • 外眼角部が外側へ牽引されるため、術後結膜の赤さが少々残ることがあります。
  • 人間の身体は元々左右差があるため、術後の完全な左右対称を保証することは出来ません。
費用
    目尻切開術 250,000円

▲ページトップへ

目尻挙上術

たれ目尻をつり上げて、強い印象の目にすることが出来ます。東洋的な印象の目が好みの方に適しています。

適応
  • 目尻が下がってたれ目に見える方
  • 目尻を挙げて東洋的な印象の目にしたい方
手術法

外側1/2を切開、骨膜に固定してつり上げる

  • 目尻の下側を1㎝ほど切開して、下瞼板の外側端を透明の糸で外側骨膜へ固定することで目尻を吊り上げます。
  • 目尻の位置を2mmくらい上げることが出来ます。
  • 傷口を8-0黒という睫毛より細い糸で縫合して縫合部を保護するサージカルテープを貼って終了。
手術時間
約1時間
手術後の経過・注意事項について
腫れ・内出血 腫れは軽度で2~5日程で退きます。内出血は稀に出る場合がありますが、1~2週間程度で消失します。
テーピング 手術後、3日間程目尻に肌色のテープを貼って頂く場合があります。
抜糸 7日前後に予定しています。
メイク・洗顔 抜糸まで目の周りのメイク・洗顔は控えて下さい。
コンタクトレンズ 術後の経過によりますが、3日後くらいから装着可能です。
創部 傷痕は最初は赤く、経過とともに徐々に薄くなっていきます。
手術の限界について
  • 目尻の位置のコントロールには、構造上医学的に限界があり、過度な移動は困難です。
  • 過度に挙上すると、上瞼の端が被った状態になります。
  • 術後に少々戻る可能性があります。
  • 人間の身体は元々左右差があるため、術後の完全な左右対称を保証することは出来ません。
費用
    目尻挙上術 250,000円

▲ページトップへ

目尻下制術

つり上がった目尻を下げることで、瞳を大きくソフトなイメージにします。
下瞼の目尻側を切開して瞼板を下へ下げて固定します。

適応
  • 目尻が吊り上がってきつくみえる方
  • 目尻を下げて優しい感じにしたい方
手術法

皮膚及び瞼板を一部切除

  • 下眼瞼の目尻の結膜側を1㎝ほど切開して、瞼板と下瞼板筋を縫縮することで目尻を下げます。
  • 目尻の位置を2mmほど下げることが出来ます。
  • 目尻の下制によって目尻の皮膚に弛みや余りが出来る場合には、皮膚を切除します。
  • 傷口を8-0黒という睫毛より細い糸で縫合して縫合部を保護するサージカルテープを貼って終了。
手術時間
約1時間
手術後の経過・注意事項について
テーピング 手術後、3日間程目尻に肌色のテープを貼って頂く場合があります。
抜糸 7日前後に予定しています。
メイク・洗顔 抜糸まで目の周りのメイク・洗顔は控えて下さい。
コンタクトレンズ 術後の経過によりますが、3日後くらいから装着可能です。
創部 傷痕は最初は赤く、経過とともに徐々に薄くなっていきます。
手術の限界について
  • 目尻の位置のコントロールには、構造上医学的に限界があり、過度な移動は困難です。
  • 術後に少々戻る可能性があります。
  • 人間の身体は元々左右差があるため、術後の完全な左右対称を保証することは出来ません。
費用
    目尻下制術 250,000円

▲ページトップへ

モウコヒダ形成術

Z形成法の逆の手術法で、目頭の皮膚を逆Z型に切開して三角皮弁を形成し、交叉入替してモウコヒダを形成する方法です。

逆Z形成法

術前・術後

  • Z形成法の逆の手術法で、目頭の皮膚を逆Z型に切開して三角皮弁を形成し、交叉入替してモウコヒダを形成する方法です。
手術後の経過・注意事項について
腫れ・内出血 腫れは軽度で2~5日程で退きます。内出血は稀に出る場合がありますが、1~2週間程度で消失します。
テーピング 手術後、3日間程目頭に肌色のテープを貼って頂く場合があります。
抜糸 7日前後に予定しています。
メイク・洗顔 抜糸まで目の周りのメイク・洗顔は控えて下さい。
コンタクトレンズ 術後の経過によりますが、3日後くらいから装着可能です。
創部 傷痕は最初は赤く、経過とともに徐々に薄くなっていきます。
手術の限界について
  • 逆Z形成法はモウコヒダを形成する手術のため、術後に皮膚に緊張を生じることがあります。
  • 元々の左右差も影響するため、術後の完全な左右対称を保証することは出来ません。
費用
    モウコヒダ形成術 250,000円

▲ページトップへ

-->

©Kogiso Clinic. All Rights Reserved.