Menu

小木曽クリニック

当院の治療は保険適用外の自由診療になります


当サイト内の料金表示は、全て消費税を含んでおりません。
カウンセリング(診察相談)料金 初回無料。以後同一同内容でのカウンセリングは1回3,000円。
他院施術後の検診料金 1回5,000円。
他院施術後の追加、修正手術の場合は、診察の結果で追加料金が必要なことがあります。
全身麻酔12万円。局部麻酔による手術は手術料に麻酔料が含まれております

注入剤・ボトックス注射

「次世代型の注入剤、スーパーヒアルロン酸やレディエッセによって、加齢による法令線はじめ顔のタルミやシワを簡単に改善することが出来ます。またボツリヌストキシンの注射によって、簡単に眉間や額、目尻のシワなどを取ることが出来ます。

スーパーヒアルロン酸

適応
  • 法令線(鼻唇溝)・マリオネットライン・口の周りのシワ・眉間・コメカミ
  • 隆鼻術目的で鼻根部へ、オトガイ部増大や口唇増大目的で注入も効果的です。
注入法
  • 注入部位に麻酔テープを30分貼ります。(ご希望時)
  • ご希望の注入部位を確認してマーキングをします。
  • 注入後の凹凸を防ぐため、皮膚真皮層下層から皮下に注入します。
注入後経過
  • 注入直後は、多少の赤味や麻酔のよる蒼白、注入による軽度の凹凸が生じることもありますが、経過と共に改善して行きます。
  • 稀に注入部に軽度の内出血が出る場合がありますが、1週間ほどで消失して行きます。
  • 注入後10分後からお化粧可能です。
効果と持続
  • スーパーヒアルロン酸は分子量が大きいため盛り上げる効果が強く、部位によって異なりますが、平均で20%が長期間に渡って持続すると言われています。
  • 稀に注入部位が少々しこりとして感じることがあります。
  • 注入したヒアルロン酸は、ヒアルロニダーゼ注射によって溶解消失させることが出来ます。

▲ページトップへ

ソフトヒアルロン酸
(ジュビダーム・ダイヤモンドフィール)


ソフトヒアルロン酸は比較的分子量が小さく伸展性が高いので、皮膚が薄く凹凸が目立ちやすい目の周りにも注入することが可能です。リドカイン含有のため痛みが少ないのも特徴です。

適応
  • 上瞼や下瞼など目の周り・口の周りのシワ・眉間のほか法令線・マリオネットラインにも注入可能
  • 涙袋形成で下瞼や口唇増大目的で口唇への注入も効果的です。
注入法
  • 注入部位に麻酔テープを30分貼ります。(ご希望時)
  • ご希望の注入部位を確認してマーキングをします。
  • 注入後の凹凸を防ぐため、皮膚真皮層下層から皮下に注入します。
注入後経過
  • 注入直後は、注入による軽度の凹凸が生じることもありますが、経過と共に改善して行きます。
  • 稀に注入部に軽度の内出血が出る場合がありますが、1週間ほどで消失して行きます。
  • 注入後10分後からお化粧可能です。
効果と持続
  • ソフトヒアルロン酸は、非動物性安定型ヒアルロン酸持続型ヒアルロン酸で平均6~12か月持続すると言われています。
  • 注入したヒアルロン酸は、ヒアルロニダーゼ注射によって溶解消失させることが出来ます。

▲ページトップへ

レディエッセ


レディエッセは、カルシウムハイドロキシアパタイト製剤で、皮膚充填力がヒアルロン酸の1.5倍あるため少量で大きな効果が得られます。
そのメカニズムは、ハイドロキシアパタイト粒子が周囲に形成された繊維芽細胞と結合して新しく自己コラーゲン線維を形成するために、ヒアルロン酸よりも長期間効果が持続すると言われています。
また高分子ヒアルロン酸のように、しこりになるリスクは殆どありません。生体適合性も高くアレルギー反応も殆どありません。

適応
  • 法令線(鼻唇溝)・マリオネットライン・口の周りのシワ・眉間・コメカミ
  • 隆鼻術目的で鼻根部へ、オトガイ部増大目的での注入も効果的です。
注入法
  • 注入部位に麻酔テープを30分貼ります。(ご希望時)
  • ご希望の注入部位を確認してマーキングをします。
  • 注入後の凹凸を防ぐため、皮膚真皮層下層から皮下に注入します。
注入後経過
  • 注入直後は、多少の赤味や麻酔のよる蒼白、注入による軽度の凹凸が生じることもありますが、経過と共に改善して行きます。
  • 稀に注入部に軽度の内出血が出る場合がありますが、1週間ほどで消失して行きます。
  • 注入後10分後からお化粧可能です。

▲ページトップへ

ボトックス注射

ボトックス ® (ボツリヌストシン) の
作用のメカニズムと効果
  • ボツリヌストシンA型は、ボツリヌス菌の毒素から熱処理して精製された薬剤です。
  • 神経筋接合部におけるアセチルコリンの放出を阻害して筋肉の収縮を抑制します。
  • 眉間や額や目尻などの表情筋に注射することで、表情筋の運動によって出来るシワを軽減します。
  • 繰り返し注射することで筋肉が廃用性萎縮(使わないと萎縮すること)を起こすことから、エラの咬筋ふくらはぎの筋肉に注射して筋肉をボリュームダウンさせることが出来ます。
  • 神経汗腺接合部におけるアセチルコリン放出も阻害し、発汗を抑制する作用があるため、多汗症の治療にも用いられます。
  • ボトックス®は米国アラガン社の製品ですが、他にも韓国製のレジェノックス、ニューロノックスなど数多くの製品が販売されていますが、単位当たりの薬効は殆ど同等です。

適応
  1. 1.表情ジワの治療
    眉間・額・目尻・鼻根部の表情ジワ・オトガイ部のシワ(梅干しシワ)
  2. 2.筋肉肥大の治療
    エラの咬筋・ふくらはぎの筋肉のボリュームダウン
  3. 3.多汗症の治療
    腋の下の多汗症に効果的、腋臭症にもある程度の効果
注射法
  • ご希望の方は、注射前に麻酔のテープをお貼り頂けます。
  • 注射する部位にマーキングをします。
  • ポイント毎に筋肉内または腋の下の汗腺部に注射して行きます。
注入後経過
  • 稀に注射部位に軽度の皮下出血が出る場合がありますが、1週間くらいで消失します。
  • 注入後1時間程度は注入部位へのお化粧は控えてください。
  • 当日は飲酒を控えてください。
  • 注射部位によっても異なりますが、ボツリヌストシンの効果が現れるのは、2~3日後からで1~2週間ほどは注射部に重い感覚が残ることがあります。
  • 効果の持続には個人差がありますが、製品情報によれば平均で3~6か月と言われています。
効果と限界
  • ボツリヌストシンの効果や持続期間には個人差がありますが、平均で3~6ヶ月と言われています。
  • 表情ジワの場合には、繰り返し注射することで筋肉が廃用性萎縮を起して効果持続期間が徐々に長くなってきますので、シワが気になり始めたら再度の注射がより効果的です。
  • 筋肉肥大の場合も、繰り返し注射することで筋肉が徐々に縮小して来ますが、エラの咬筋の場合は2~3回の注射で満足される方が殆どです。
  • 筋肉量や汗腺の量や働きによってもボツリヌストシンの効果には個人差があり、稀に1カ月検診時に効果が少ないと感じられる場合や、追加で再注射をご希望される場合には半額で受けることが出来ますのでご利用ください。

▲ページトップへ

©Kogiso Clinic. All Rights Reserved.