Menu

小木曽クリニック

当院の治療は保険適用外の自由診療になります


当サイト内の料金表示は、全て消費税を含んでおりません。
カウンセリング(診察相談)料金 初回無料。以後同一同内容でのカウンセリングは1回3,000円。
他院施術後の検診料金 1回5,000円。
他院施術後の追加、修正手術の場合は、診察の結果で追加料金が必要なことがあります。
全身麻酔12万円。局部麻酔による手術は手術料に麻酔料が含まれております

鼻中隔延長術

鼻中隔を延長することで、上に向いた鼻が下向きになるため、とても上品な印象になります。
日本人に多いタイプの短い鼻や上向きの鼻を修正するのに適した手術です。
術前・術後

手術法
  • 鼻中隔下方に自家軟骨移植またはシリコンブロックを固定して前下方へ鼻を伸ばします。
  • 自家軟骨は [1]耳介軟骨 [2]鼻中隔軟骨 [3]肋軟骨 などですが、術前の診察とカウンセリングにて決定します。
  • 鼻腔内側及び鼻柱を切開して、鼻中隔軟骨を露出させます。
  • 採取した軟骨を形成して、図のように鼻中隔軟骨の下端に固定し、その後鼻翼軟骨を移植した軟骨先端に固定します。
  • 切開部は細い糸で縫合するため、傷跡は殆ど目立ちません。
  • 手術は静脈麻酔とブロック麻酔にて行います。

手術時間
3時間~4時間位です。
手術後の経過・注意事項について
固定 術後3日間のテープ固定または1週間のスプリント(ギブス)固定をします。
腫れ 約1週間位で退いて来ます。
抜糸 約1週間後
傷痕 鼻柱切開の傷跡は3ヶ月くらいで殆ど目立たなくなります。
術後 術後は1ヶ月~3ヶ月ほど鼻先が硬くなりますが、徐々に柔らかくなって来ます。
 
症例

鼻中隔延長術 女性

術前・術後

手術の限界について
  • 鼻先の皮膚が非常に分厚い場合は、移植軟骨が皮膚によって圧迫されて効果が出にくい場合があります。
  • 鼻中隔軟骨に移植した軟骨の固定位置によって鼻先が少々丸く下がって見えることがあります。
費用
    鼻中隔延長術
    耳介軟骨移植法 500,000円
    シリコンブロック形成法 500,000円
    肋軟骨移植法 700,000円

▲ページトップへ

©Kogiso Clinic. All Rights Reserved.